現代の物づくりには欠かせない、コンピュータシステム。

3D CAD CAM

CADは一般的に建築や工業デザインなどの設計に用いられるソフトです。

CAMとは「Computer Aided Manufacturing(コンピュータ支援による製造)という意味で、NCマシンなどの実製作を行う機械を指します。

設計から製造にいたるまでの行程を、コンピュータを用いて効率よく行います。

作業風景 画面 金属部品

CAD業務

図面および2次元CADデータより3次元データ化

3次元データからの2次元図面化

自動車、家電部品の企画設計、開発

CAM業務

3次元データのみでのデザインモデルおよびワーキングモデルの作成

アルミ・銅・ステンレス等の精密部品、治具部品の作成

NCデータ作成サービス

彫刻機により追加工

データ形式

【2D CADデータ】

IGES or DXF or DWG(AutoCAD)

【3D CADデータ】

IGES or JAMA IGES, MODEL(CATIA), PARASOLID(UniGraphics 他), CATIA Version4(MODEL), CATIA Version5(R16), CFIO(CADCEUS) , STEP , ACIS

保有機械

マシニングによる加工

マシニングによる加工

彫刻機による加工

彫刻機による加工